HOME  > コンテンツ  > 成年後見について知る  > 成年後見制度の種類

成年後見制度の種類

成年後見制度には「法定後見制度」と「任意後見制度」の2種類があります。

さらに、法定後見制度には、後見、保佐、補助の3種類に分かれており、本人の判断能力の程度に応じて制度を選べるようになっております。

成年後見制度
法定後見 任意後見
後見 判断能力がほとんどない 判断能力が衰える前
保佐 判断能力が著しく不十分
補助 判断能力が不十分
プリンタ用画面
前
成年後見制度とは
カテゴリートップ
成年後見について知る
次
法定後見制度(代理権・同意権・取消権)

ご相談はこちらから

お電話での無料相談|03-5577-3141(東京本部)平日AM9:00〜PM6:00

ご予約で時間外・土日祝日も対応いたします。訪問相談も可。

地方事務所の連絡先はこちら

メール24時間受付

司法書士法人 A.I. グローバル

成年後見 任意後見 成年後見制度 (後見制度) 成年後見人 (後見人) 費用 報酬 司法書士

東京 大阪 札幌 仙台 横浜 立川 名古屋 大阪 広島 福岡 他全国対応

Copyright © 司法書士法人A.I.グローバル All Rights Reserved.